消費税率の変更時期について

今月のお仕事は、ほぼ 消費税率の変更絡み と言っていいほど
毎日 「消費税が~消費税が~」 と言っています。

いろいろ調べてわかったことのなかで、税率の変更時期について書いてみようと思います。

消費税というのは、商品が引き渡された時の税率が適用されますので、
たとえば3月中に注文しても、商品の発送や引き渡しが4月になる場合、8%の消費税がかかります。

ただ、各店舗ごとに異なり、
最近よくニュースでやっているのは、たとえばタクシー業界だと
4月1日0時以降に会社から出庫する車には8%の税率のメーターに変更され、
4月1日0時過ぎていても、前日に出庫している車では5%のメーターのままなので、5%のまま。

通話に関しては、
D社・A社は 「通話が終わった時間が基準」 で
S社は 「通話が始まった時間が基準」 だそうです。

家具店などでは 「お預かりサービス」 というのを以前からやっているお店があるらしく
そのサービスを利用して、3月中に購入し、お預かりサービスで半年後まで預かっておいてもらい、実際に届くのは半年後でも5%のままで購入する・・・という技も披露されていました。

ちなみに私は特にまとめ買いはするつもりありません。
高額商品を買う予定がないし、たぶん総額で数十円単位の得でしかないなら、
必要になった時に買うのが一番かなぁ?と思っています。(^◇^;)

消費税の表示方法については前記事をご覧ください。
消費税の表示について

コメントを書く







コメント内容


応援クリックお願いします
   にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ    Webサイト・CGI ブログランキング
Twitter
お問い合わせ